渡合三滝(Doai san taki)


岐阜県中津川市加子母 総合評価6
 中津川市から国道257号線(通称裏木曽街道)を下呂市に向かってしばらく進み、付知峡入り口を右折します。途中の分岐を渡合温泉の方に左折すると高樽の滝、右折すると不動渓谷です。


撮影2013/6/1
 長野県南木曽の柿其渓谷の滝を予想外に早く切り上げることが出来たので、少し足を延ばして、付知峡の近くにある加子母の谷へ行くことにしました。
 ゲートは今回も開いていました。林道は雪の為、12月1日から3月31日の間、冬季だけ閉鎖するようです。
 豪快な高樽の滝、さらには高時の滝、段々の滝を過ぎて、未舗装の林道を進むと、渡合温泉に到着します。渡合温泉の駐車場に車を停めて、案内板に従って、渡合温泉の玄関に向かいます。
 渡合温泉で駐車場に車を停める許可を頂いて、滝を目指します。
 5人までという橋を渡ると右に左にと山を登ります。
 山登りが一段落すると東屋と木曽越の滝の案内が見えました。駐車場から15分ぐらいで到着しました。
木曽越の滝(キソゴエノタキ)地図 落差20m 評価6
 大きな滝なのですが、滝下からではないことと、木々の邪魔して良く見えません。欲求不満になる滝です。
 親子滝へは東屋を越えて行くのですが、途中、木曽越の滝の落ち口を通ります。上から見ると水量もあっていい滝なのですが、残念です。
親滝(オヤタキ)地図 落差15m 評価6
 東屋からすぐに展望台に着きましたが、こちらも欲求不満が残る滝となりました。
 直前に木々の枝が張り出して滝を良くみることが出来ません。もしかすると紅葉時にはこの枝がきれいなのかもしれません。
子滝(コタキ)地図 落差5m 評価3
 奥の子滝に至っては、ほんの少し見えるだけです。
 滝の映像

日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

 

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を、私的利用を目的とした複製等、著作権法その他法令で認められる範囲を超えて無断で複製、変更することは法律で禁じられております。