蔦の渕(Tuta no fuchi)

東栄町 総合評価7
 東栄町の温泉施設「東栄温泉」のすぐそばに流れています。「東栄温泉」に車を停めると温泉施設の間に滝見台へ行く道があります。
 蔦の渕の他にも、天竜川の支流である大千瀬川には小さな滝がかかっており、それらは渕と呼ばれています。


撮影08/5
 08年の5月に、蔦の渕とその他の渕へ行ってきました。
煮え渕(ニエブチ) 落差3m 評価4
 蔦の渕の下流にあります。狭くなったところを、勢いよく水が流れていました。でも、この滝の特徴は、左側のくぼみが、ポットホールと呼ばれる珍しい地形になっていることです。
 小さな石が岩の中を勢いよく転がることでくぼみが長い時間をかけて大きくなったものです。
預り渕(アズカリブチ) 落差3m 評価4
 煮え渕のさらに下流にあります。
 民家の庭から続く道を下っていくと、吊橋がありました。この吊橋から預り渕を見ることが出来ます。この滝にも左側にポットホールがありました。
蔦の渕(ツタノフチ) 落差3m 評価7
 通称「奥三河のナイアガラの滝」です。雨のふった次の日に行ったのですが、東栄温泉の滝見台から見ると、斜め横からですが、真近に見ることが出来るので迫力満点です。対岸からは滝前まで行くことが出来ますが、釣り人はともかく、かなりのやぶこぎが必要なので、あまりお勧め出来ません。東栄温泉の対岸から見るなら遊歩道の途中の木の茂みの間から見る(下の真ん中の写真)のがお勧めです。
 滝の映像


撮影08/6
蔦の渕(ツタノフチ) 落差3m 評価7
 雨が降っている時に、再訪しましたが、期待通りのナイアガラ状態になっていました。
 滝の映像


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を無断で複製、変更することは法律で禁じられております。