鳴滝(Naru taki)


徳島県美馬郡つるぎ町 総合評価8
 つるぎ町に落差が80メートルを超える大瀑があると聞き、行ってきました。
 国道438号線を走っていると鳴滝の案内板があり、山の方を見ると巨大な滝が見えました。


撮影2014/5/1
 さらに国道を進むと土釜の案内板があり、「滝つぼは狭い釜状で白波が渦巻き沸騰するが如し」との興味深い記述がありました。
 土釜遊歩道があったので行ってみましたが、上からだと滝が良くわかりませんでした。
土釜(ツチカマ) 落差7m 評価5
 一番良く見えるのは、遊歩道ではなく手前の橋の上からでした。確かに複雑な流れをしていました。
 滝の映像
 その橋を渡って林道へ入りしばらく進むと駐車場と鳴滝の案内板がありました。
 案内板によると全部で3段の滝で駐車場のある下からは3段目の滝が見え、遊歩道を登って行くと2段目の滝つぼへいけるようです。
鳴滝(ナルタキ) 落差85m 評価8
 一番下から見上げると、全容が良くわかります。とにかく物凄い落差です。
 遊歩道で2段目の滝の滝つぼへ行きましたが、こちらも物凄い落差です。支流にかかる滝なので水量的には少し物足りないですが、圧倒的な落差に大満足でした。
 滝の映像


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を、私的利用を目的とした複製等、著作権法その他法令で認められる範囲を超えて無断で複製、変更することは法律で禁じられております。