瀧乃澤神社の滝(Takinosawa jinjya no taki)

岩手県盛岡市下田石羽根
 瀧乃澤神社は岩手山が良く見える畑の真ん中にあります。


撮影2019/4/28
 平安時代中期の武将、安倍貞任が、目を射られた傷をこの滝水で洗ったところたちどころに治ったとの話が゛伝わる由緒正しい滝です。
 尚、安倍貞任は安倍晋三氏が自分の先祖と主張しているそうです。
上の滝 (ウエノタキ) 落差2m 評価2
 上流にあるのが上の滝ですが、背後の人工物が目立ちます。
 続いて下流の滝へと向かいます。
下の滝 (シタノタキ) 落差4m 評価4
 こちらは上の滝よりも少し落差があり、堂々としていました。
 滝の映像



日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を、私的利用を目的とした複製等、著作権法その他法令で認められる範囲を超えて無断で複製、変更することは法律で禁じられております。