椎尾の滝(Siio no taki)

大阪府三島郡島本町大字山崎
 椎尾の滝はサントリー山崎蒸留所の奥にかかります。


撮影2022/3/27
 付近に駐車場がないので、阪急山崎駅近くのコインパーキングに車を停めてeバイクで椎尾神社へと向かいます。
 サントリーの構内のようですが、真ん中の道路は公道です。
サントリー山崎蒸留所庭園の滝 (サントリーヤマザキジョウリュウショテイエンノタキ) 落差2m 評価2
 椎尾神社の前に着きましたが、サントリー構内にある庭園が見えました。
 しかもちゃんと滝まであります。
 現在、山崎蒸留所は外部の見学者を受け入れていませんが、見学者を受け入れていた当時はこの庭園も見学できたようです。再開を待ちたいですね。
 椎尾神社は746年、行基開基と伝わる歴史ある神社です。
椎尾神社の滝 (シイオジンジャノタキ) 落差2m 評価1
 神社には打たせと思しき小さな滝もありました。
 本殿でお参りを済ませた後、左側へと回ります。
 裏山へと続く道を登らずに緑色の高速道路のトンネルの方へと向かいます。実は赤丸のところに既に滝が見えています。
 高速道路の橋げたを潜ると滝前です。
椎尾の滝 (シイオノタキ) 落差5m 評価4
 二条に流れる滝のようですが、残念ながら左側は枯れていました。
 右側の滝の落ち口を見ると潜り滝のようになっています。恐らく上から落石があったものと思われますが、珍しい形でした。
 滝の映像
 今回の京都、大阪の滝巡りはこれで予定終了です。
 折角ですので、近くにある今城塚古墳へ行ってみました。
 天皇陵は宮内庁によって立入が禁止されていますが、今城塚古墳は天皇陵とされていない為、発掘調査が進み、科学的に継体天皇陵であることが確実視されています。
 宮内庁の頭の堅さのおかけで、一般人が自由に見学できる唯一の天皇陵になった訳ですね。
 天皇陵とされていなかったこともあり、かなり浸食が進み墳丘も一部がなくなっていますが、堀や前方後円墳の丘も自由に見学出来て大満足です。


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を無断で複製、変更することは法律で禁じられております。