白綾の滝(Shiraaya no taki)


高知県四万十市西土佐江川
 歴史民族文化の里権谷せせらぎ交流館の近くにあります。
 滝の案内板に「源を松平山(ホケが森)の山麓より発し、第一の滝(鍋の滝)を経て、白綾の滝となっている。滝口より高さ10メートル余を懸崖直下する流れは、滔々と飛瀑する。繁木に覆われうっそうの中に虹を描く様はまさに天下一品である。」と書かれていました。


撮影2014/5/3
 道路からも見下ろせますが、滝前にも簡単に行くことが出来ます。滝前の展望台にはベンチも置いてありました。
白綾の滝(シラアヤノタキ) 落差20m 評価7
 案内板には10メートル余とありますが、道路から見下ろすとそれ以上の落差に感じます。
 滝つぼに立つと上部が縮んで見えるので、落差は感じませんが、陽射しを浴びて水滴が光輝いていました。
 滝の映像


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を、私的利用を目的とした複製等、著作権法その他法令で認められる範囲を超えて無断で複製、変更することは法律で禁じられております。