仙人滝(Sennin daki)

下呂市小坂町濁河温泉 撮影07/11 総合評価8
 下呂市小坂町で、国道41号線から県道湯屋温泉線に入り、濁河温泉目指してひたすら山道を進みます。濁河温泉は国内で最も標高の高い位置にある温泉で、行くのも大変ですが、意外にも立派なホテルが立ち並んでいました。
緋の滝(ヒノタキ) 落差20m 評価8
 滝の壁面が白くまるで温泉成分が付着しているように見え、エメラルドグリーンの滝つぼとのコントラストが見事な直瀑でした。
白糸の滝(シライトノタキ) 落差18m 評価6
 御嶽登山道の入り口付近にかかっています。さすがに標高の高い濁河温泉だけあって紅葉は既に終わっていましたが、もう少し早く来ればきれいだったでしょう。
仙人滝(センニンタキ) 落差35m 評価8
 御嶽登山道を少し登ったところにあります。あまり期待していなかったのですが、見事な直瀑でした。この時期でこの水量ですから、雪融け時に来たら、きっと物凄いでしょう。壁面に茶色の草が付着して、確かに仙人の趣きでした。
 滝の映像

日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

 

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を無断で複製、変更することは法律で禁じられております。