大島の滝(Ooshima no taki)

愛知県新城市副川棚山 総合評価5
 県道32号線の海老交差点を曲がらずまっすぐに進み、川売地区を抜けと、棚山高原へ行くことか出来ます。


撮影2009/4/12
 与右衛門の滝は棚山高原へ行く林道の途中で、登山道を使って、10分ほどで行くことが出来ます。
与右衛門の滝(ヨエモンノタキ)地図 落差12m 評価4
 私が行った時は、残念ながら水がなくて、チョロチョロでした。
 林道の終点のゲート手前の駐車場に車を停めて、ここから林道を歩くこと、30分ほどで行くことが出来ます。帰りは、東海自然歩道を使って、棚山高原経由で1時間ほどかけてゆっくりと戻ってきました。
 大島の滝は、案内板には、落差70メートルとありました。
大島の滝(オオシマノタキ)地図 落差10m 評価5
 今まで、いろいろなインフレ看板をみましたが、これほど酷いのは見たことがありません。落差が郷土の誇りなのでしょうが、思わず苦笑してしまいました。二段の滝ですが、両方足しても、10メートルが関の山でしょう。


撮影2016/2/15
 棚山の滝は林道ゲートの右横の登山道を進むと5分ほどで行くことが出来ます。
棚山の滝(タナヤマノタキ)地図 落差6m 評価3
 大きく二筋に分かれる段瀑です。
 滝の映像


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を、私的利用を目的とした複製等、著作権法その他法令で認められる範囲を超えて無断で複製、変更することは法律で禁じられております。