大石滝(Ooishi taki)

静岡県富士宮市上条地図
 大石滝は、日蓮正宗総本山の大石寺の横を流れる潤井川にかかる滝で大石橋の少し下流にかかっています。
 読み方がオオイシ滝なのかタイセキ滝なのかわかりませんが、元々のこの辺の地名は大石 (オオイシ) ヶ原なので、オオイシ滝としました。


撮影2021/2/27
 大石橋の袂から左岸沿いで滝つぼに降りれる場所を探しましたが、道は全くありません。
 仕方ないので竹藪の中を藪漕ぎしながら入って行くことにします。
 何とか藪を抜けると3メートルほどの崖に出ましたが、木々の枝を持って何とか滝つぼへ降りることが出来ました。
 浅瀬を渡って滝の近くまで行きます。
大石滝(オオイシタキ) 落差5m 評価6
 実は大石滝は左右二つあり、こちらは向かって右側の滝です。
 右側の滝つぼに少し工事の跡があるのが残念ですが、富士山の地下水が水脈なので冬でも水量豊富です。
 続いて左側の滝へと向かいます。
 こちらも同様に物凄い水量です。ほとんど知られていない滝ですが、富士山の雄大さを再認識させて頂きました。
 滝の映像


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を無断で複製、変更することは法律で禁じられております。