旧木沢村の滝(Kyukizawamura no taki)

徳島県那賀郡那賀町 総合評価8
 旧木沢村は滝王国というだけあって、百選の大釜の滝をはじめ、たくさんの滝があります。


撮影2006/10/7
 大轟の滝と大釜の滝は国道193号線沿いに簡単に見ることが出来ます。
大轟の滝 (オオトドロノタキ) 落差30m 評価8
 大釜の滝のすぐ近く、同じ沢の下流にかかります。この滝も大釜の滝と同じく、国道から見ることが出来ます。
 幾筋にも分かれた滝がその名の通り、轟音を響かせていました。大釜の滝に劣らず、立派な滝壷もあり、また、上部の流れにある白い大きな石など滝以外の景観も見事でした。
大釜の滝 (オオガマノタキ) 落差20m 評価8
 四国の細い国道を行くのは大変ですが、この滝は、あっさりと国道沿いに見ることが出来、階段をおりれば滝つぼまで簡単に行くことが出来ます。この国道沿いには、大釜の滝の他にも、小釜の滝、大轟の滝などいくつかの滝を手軽に楽しむことが出来ました。
 落差はありませんが、水量が凄く、またその名の由来である立派な滝つぼがありました。
 滝の映像


撮影2015/8/13
 今回は滝王国木沢村をじっくりと半日かけて滝巡りをしました。
 最初は千本滝ですが、国道193号線の黒滝寺の案内板を曲ります。
 大美谷ダムの手前に千本滝の案内があるので、そこから沢を降ります。
千本滝 (センボンタキ) 落差25m 評価7
 踏み跡はほとんど消えていましたので、道なき道を降りて何とか沢まで辿り着きました。そこから上流に向かって沢を歩くと前方にきれいな滝が見えてきました。
 滝つぼも濃い青色をしており、水のきれいさがわかります。
 滝の映像
 国道に戻って滝巡りを続けます。
大轟の滝 (オオトドロノタキ) 落差30m 評価8
 落ち口と水の白さと壁面の緑、それに滝つぼの青が見事なコントラストを描いています。
 滝の映像
 小釜の滝は道路からは隠れていて見ることができません。
 左岸の遊歩道を入って行きましたが、深い谷がどうしても越えられません。一旦、車に戻って、ロープをかけて何とか越えました。
小釜の滝 (オオガマノタキ) 落差5m 評価5
 名前の通りの小さな滝ですが、滝つぼは立派でした。この滝の上流に大釜の滝があります。
 滝の映像
 車に戻って上流へ走っていくと、大釜の滝の案内板がありました。
 滝つぼには大蛇が住むという伝説が伝わっているそうです。
 道路からも滝が見えますが、階段を降りれば滝前にも行くことが出来ます。
大釜の滝 (オオガマノタキ) 落差20m 評価8
 滝の左側が大きくえぐれていますが、水の浸食によるものでしょうか。静かな山間の渓谷に滝の音を響かせていました。
 滝の映像
 県道295号線を走っているとその名も嫁ヶ滝と書かれた橋がありました。
 橋から上流を見ると治山工事がされています。
嫁ヶ滝 (ヨメガタキ) 落差17m 評価4
 良く見ると堰堤の上流に大きな滝がかかっていました。
 滝の映像
小畠口の滝 (コバタケグチノタキ) 落差9m 評価2
 嫁ヶ滝のすぐ隣の沢にも滝がかかっています。
 四季美谷温泉の目の前の沢に新居田の滝がかかります。旧道を歩いていくと休憩所の向こうに滝が見えました。
新居田の滝 (ニイダノタキ) 落差20m 評価7
 説明板には、無理やり岩をくりぬいて水の道筋を付けたかの様で雨樋みたいな滝と表現されている通り、得意な姿をしています。
 裏がえぐれている滝はいくつかありますが、これだけ空間があるのは珍しいでしょう。
 滝の映像
 さらに県道295号線を奥に向かい、途中で右の谷へ入ると日誰ヘアピンカープの手前で滝が見えました。
 側溝を伝えば滝前に出ることが出来ます。
雨上の滝 (アマウエノタキ) 落差15m 評価7
 物凄い水量です。滝前はほとんどスペースがなく、直前で見るため、ずぶ濡れになってしまいます。
 大きな水の塊がどっさりと落ちてくる感覚です。
 滝の映像
 林道をさらに進むと雨乞い滝の案内板がありました。
 ワイヤーを伝って慎重に沢まで降りて行きます。
雨乞いの滝 (アマゴイノタキ) 落差18m 評価7
 本当に水がきれいです。
 滝の映像
 県道295号線に戻りさらに奥に向かって走ると、やがて県道が林道に変わります。しばらく走っていると左の支流の奥に滝が見えました。
 橋の右側の踏み跡をたどれば滝前まで行くことが出来ます。
中谷の滝 (ナカンタニノタキ) 落差20m 評価6
 落ち口が狭く下部に行くほど広がる分岐瀑です。斜めになった断層の上をたくさんの水が流れ落ちていました。
 滝の映像
 さらに林道を進むとにくぶちの滝の案内板があり、そこから滝を遠望出来ます。
にくぶちの滝 (ニクブチノタキ) 落差7m 評価4
 木々の間からかろうじて全景を見ることが出来ました。かもしかの水飲み場になっているそうです。
 滝の映像


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を無断で複製、変更することは法律で禁じられております。