ニコイ大滝(Nikoi ootaki)

飛騨市宮川町菅沼 撮影09/4
 ニコイ大滝は名瀑の多い岐阜県でも最も落差のある滝ですが、ほとんど知られていません。というのも、30年以上前にリゾート開発が中止されて以来、廃墟と化し、立入が禁止されているからです。
 当日は、林道自体が立入禁止となっていましが、行けるところまで行ってみました。
 滝へは林道脇に車を停めて5分ほどで行けるので、入り口さへ間違えなければ簡単です。案内板等はありませんが、皮肉なことに立入禁止の看板が目印になっています。
 5分ほど遊歩道を歩くと、朽ちた巨大橋が見えました。橋の上からニコイ大滝を見ることが出来ます。
 橋を渡り切ると、トンネルがありました。
ニコイ大滝(ニコイオオタキ) 落差120m 評価8
 雪解け時期の為、物凄い水量でした。橋は滝のすぐ前に架けられている為、橋の上からでは、全容を見ることが出来ないほどの巨大な滝です。
 滝の映像


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を無断で複製、変更することは法律で禁じられております。