苗名滝(Naena taki)

新潟県妙高市地図 総合評価8
 滝から落ちる水音が大きいことから地震滝と呼ばれ、地震のことを「なえ」ということから苗名に転嫁したと言われています。

撮影2006/5/20
 私が行った時は雨が降っていて、物凄い水量でした。下流の堰堤の写真ですが、水量の多さがわかると思います。
苗名滝(ナエナタキ) 落差55m 評価8
 まさに地震滝の名の通りの迫力でした。
 ただ、霧がかかっていて滝の姿は良くみることは出来ませんでした。
 滝の映像

撮影2006/6/26
 堰堤の写真を比較していただければ、1ヵ月前との水量の差は一目瞭然でしょう。
苗名滝(ナエナタキ) 落差55m 評価8
 これが通常時の苗名滝の姿と思われます。
 U字形になった滝の落ち口、赤い崖など、苗名滝の特徴を確認してきました。でも、一番の特徴である、豪快さは前回の方が上でした。
 滝の映像


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を無断で複製、変更することは法律で禁じられております。