灌頂ヶ滝(Kancho ga taki)

徳島県勝浦郡上勝町大字正木 撮影10/11 総合評価7
 灌頂ヶ滝は、上勝町にある落差70メートルの巨瀑です。余りに大きすぎて、滝へ向かう途中から既に見えています。
 滝へ向かう途中には、雌淵・雄淵も見ることが出来ます。
 淵神の塔というらしく、地域の誇りである雄淵・雌淵の力強い水の流れをテーマ、景観に霊力を感じるこの場所と、わかちがたく一つになった作品を制作したそうです。
 雌淵・雄淵の入り口にありました。
雌淵(メンブチ) 落差3m 評価5
 淵神の塔のところに車を停めて、川を覗くと見ることが出来ます。
 手前の紅葉、淵の緑色とが絶妙でした。
 滝の映像
雄淵(オンブチ) 落差10m 評価5
 遊歩道へ入っていくとすぐに見ることが出来ます。
 小さな滝ですが、滝前がぽっかり空いて、滝音だけが響いていました。
 滝の映像
 灌頂とは仏教用語で霊水を頭から頂くという意味で水行を意味し、弘法大師がこの滝で修行したことからこの名が付いたとも言われています。
灌頂ヶ滝(カンチョウガタキ) 落差70m 評価7
 下から見上げると物凄い落差を感じることが出来ます。
 滝の真下へ行ってみました。落差のある滝の常として滝つぼはありません。
 横から見上げた写真です。これで水量があったら、本当にすごい滝なのですが、残念です。
 滝の映像

日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

 

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を無断で複製、変更することは法律で禁じられております。