不ツ田の七滝(Futta no nanataki)

愛知県新城市睦平不ツ田地図
 不ツ田の七滝は、山を隔てて百選の阿寺の七滝の反対側にある滝で、県道沿いに真新しい看板が立っています。


撮影2016/3/13
 地域活性化の起爆剤にしようと東海自然歩道と一緒に最近整備された滝です。
 県道沿いの看板から細い道を進むと駐車場があり、「料金1日1台につき100円(土地管理分)」と書かれていましたので、100円で何が出来るかわかりませんが、私も竹筒に100円入れて地域活性化に貢献してきました。
 林道を歩くとすぐに滝が見えました。鳥居も新しく真っ赤です。
 でもお不動様は苔むしていて歴史を感じさせます。きっと昔から地域の信仰を集めて大事にされてきたのだと思います。
 近くには矢の的もありました。
不ツ田の七滝(フツタノナナタキ) 落差25m 評価7
 全景はなかなか均整がとれています。
 普通、七滝と名が付く滝で実際に七つ滝があるのは少ないのですが、この滝はしっかりと七つありました。
 一番下の滝は沢まで降りて眺めます。
 下から二番目の滝は水流により長い年月をかけて岩が削れて空洞になっていて、滝の音が反響していました。
 下から三番目の滝は対岸に渡らないと正面から見ることが出来ません。。
 下から四番目の滝は壁面が見事に苔むしています。
 下から五番目の滝です。
 斜面をよじ登って六番目の滝へ行ってみたら立派な滝つぼがありました。
 対岸に渡ると最上段の滝が見えました。人工物が見えるのが残念ですが、これは水道の取水口跡で、水道が整備されるまではここから取水していたそうです。
 滝の映像


撮影2016/8/6
 「秋葉里山を守ろう会」さんから、私のホームページを見て気が付いた点、ご指摘を頂きましたので、再訪してきました。
 駐車場で100円を支払って滝の方角に歩くと東海自然歩道との分岐があり、ここを右に曲がります。 
不ツ田の七滝(フツタノナナタキ) 落差25m 評価7
 前回は新緑前でしたので、雰囲気も随分違います。
 一番下の滝からおさらいをします。
 相変わらず、素晴らしい響きをしていました。
 折角生えた苔を傷つけないように慎重に対岸に渡ります。
 壁面の苔がさらに際立っていました。
 こちらも緑がまぶしいくらいでした。
 滑状になったこの滝だけ雰囲気が異なります。
 さて、ご指摘を頂いたのは最上段の滝です。前回は、最上段の滝を正面から見たところで満足して帰ってしまったのですが、人工物が昔の水道施設跡であることと、上から覗くとポットホールを見ることが出来るとのことでした。
 滝の映像
 滝の上に登ったところ、確かに水道管が伸びていました。
 また、上から覗くと、確かに見事なポットホールがありました。狭い滝つぼ全体がまるで臼のように丸くえぐれています。 
 上流には滝はありません。
 少し歩くと橋げたが見えました。
 道路に上がると東海自然歩道の標識がありました。ここをたどれば阿寺の七滝へも行けるそうです。
 近くには休憩所もあります。
 帰りは東海自然歩道を降りましたが、3分ほどで滝との分岐に戻ることが出来ました。


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を、私的利用を目的とした複製等、著作権法その他法令で認められる範囲を超えて無断で複製、変更することは法律で禁じられております。