不動七重の滝(Fudonanae no taki)

奈良県吉野郡下北山村 総合評価9
 06年の6月に行きましたが、紅葉時を狙って再び06年の11月に行ってきました。
 相変わらず、雄大な滝でした。さらに紅葉が色を添えていました。


撮影06/3
 奈良の山奥、池原ダムのダム湖の支流である前鬼川にかかる滝です。国道169号線の前鬼橋のたもとから、前鬼川沿いに6キロほどさかのぼります。
 遊歩道が整備されており、滝の真横まで行くことが出来ますが、今回は雨の為、断念しました。左の写真は遊歩道入り口を通り過ぎて、さらに700メートル進んだ所にある展望所から撮ったものです。
小鷲谷滝(コワシダニタキ) 落差28m 評価6
 前鬼橋から不動七重滝へ行く途中の林道から見ることが出来ます。真ん中から下部は木々に隠れて見えにくいですが、かなり大きな滝です。
無名滝 落差15m 評価6
 この滝も不動七重滝へ行く途中に見ることが出来ます。上から一条に落ちる流れが途中の岩にあたり扇方に広がる姿はなかなか美しいものがあります。
不動七重滝(フドウナナエノタキ) 落差120m 評価9
 とにかく大きな滝です。林道の展望所からの望遠でしたが、大きな滝音が渓谷にこだまし、遠くからでもその迫力を体感出来ます。次回は是非、滝の横まで行って見たいと思います。


撮影2006/11/15
 前回断念した遊歩道へ行ってみましたが、みるも無残でした。吊橋も落ち、鉄製の階段も見当たりませんでした。
小鷲谷滝(コワシダニタキ) 落差28m 評価6
 前回行った時よりも水が少なくちよっと物足りませんでした。
無名滝 落差15m 評価6
 前回行った時は、滝が良くみえましたが、今回は贅沢なことに紅葉で滝が良く見えませんでした。紅葉はこの滝が一番見事でした。
不動七重滝(フドウナナエノタキ) 落差120m 評価9
 紅葉時の不動七重の滝はまた格別です。滝見台からの景観は本当に絵になります。
 遊歩道を歩いてみましたが、吊橋が落ちていた為、沢を歩いて横断しました。さらに遊歩道を進みましたが、鉄製の階段は現れず、仕方なくそのまま沢を歩いていたら、目の前に滝が現れました。後で調べたらこの滝は、上から6番目の滝だそうです。滝壷の青さと滝の白さが見事なコントラストを描き、付近の紅葉もなかなか見事でした。
 滝の映像


撮影2013/2/23
 相変わらず雄大な滝です。
不動七重滝(フドウナナエノタキ) 落差120m 評価9
 今回は遠望だけで我慢しました。
 滝の映像

日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を無断で複製、変更することは法律で禁じられております。