坊の滝(Bo no taki)

静岡市清水区宍原地図
 坊の滝は新東名高速道路の新清水インターチェンジのすぐそばにかかります。


撮影2021/2/27
 左岸側にある民家の左端にあるあぜ道から滝へと向かいます。車はこのあぜ道の左側の車道の路肩に停めました。
 お不動様が置かれていました。文政元戎寅年とかかれていますので、1818年の作でしょうか。
 剣と羂索、右目を見開き左がすがめなのは一般的なお不動様のお姿ですが、牙はありませんでした。目鼻立ちが通っていて、ギリシア彫刻のような立体的なお顔立ちです。
 少し心もとない橋を二つ渡って滝つぼへと降りました。
坊の滝(ボウノタキ) 落差10m 評価3
 落差はありませんが、大きな滝つぼが特徴です。
 昔はもっと水量が多く水深も深いところで3メートルほどあったことから水難事故が絶えなかったそうです。
 滝脇のお不動様は水難事故が起きないように安置されたそうです。
 滝の映像


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を無断で複製、変更することは法律で禁じられております。