水神の滝(Suijin no taki)


愛知県北設楽郡豊根村富山 総合評価8
 佐久間ダムを過ぎ、新豊根地下発電所も過ぎて、さらに進むと、猿ヶ鼻という半島状になったところがあります。そこにボンクラ沢という変な名前の沢があり、この沢の上流と下流にそれぞれ水神の滝、不動の滝がかかります。


撮影2008/6/7
不動の滝(フドウノタキ)地図 落差50m 評価6
 ボンクラ沢の天竜川への落ち口にかかります。下の方は木々で良く見えませんが、直接、佐久間湖に落ちているようで、それでも50メートルはあり、かなりの巨瀑です。佐久間ダムが出来るまでは、滝つぼもあったことでしょう。
水神の滝(スイジンノタキ)地図 落差70m 評価8
 ボンクラ沢の橋のたもとにある路肩に車を停めて、沢靴に履き替えて、左岸の踏み跡を歩いて行きます。最初は踏み跡がありますが、すぐになくなり、沢登りで道を選びながら進むと、25分ぐらいで着きました。
 全部で3段の滝で、上から、15メートル、20メートル、35メートルで、特に二段の滝がヒョングリになっており、噴水のように前に大きく吹き上がっているのが特徴です。
 滝の映像

日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を、私的利用を目的とした複製等、著作権法その他法令で認められる範囲を超えて無断で複製、変更することは法律で禁じられております。