芭蕉の滝(Basyo no taki)

静岡県伊豆市湯ケ島地図
 国道414号線から県道59号線へ入りしばらく走ったところで地道へ入り、猫越林道入り口に車を停めて歩いて行きます。
 尚、林道入り口には車を停める場所はないので、他の交通の邪魔にならないように、かなり手前の路肩に車を停めました。


撮影2015/2/21
 ゲートは林道入り口の猫越川橋にあります。
 ここから1時間ほど林道を歩いて行くのですが、帰りを楽にする為にマウンテンバイクを押して行くことにしました。
 途中はところどころ雪道になっていました。
 予定より少し遅れて1時間10分ほどで滝への入り口に到着です。
 「危険ですので、芭蕉滝方面へは通行出来ません。」とありますので、ここからは自己責任ということになります。
 左側は断崖絶壁の上、ところどころに雪もあって慎重に進みます。当日はスパイク付きの沢用長靴でしたが、出来れば登山靴にアイゼンを装備した方が良いでしょう。
芭蕉の滝 (バショウノタキ) 落差30m 評価7
 林道分岐から15分ほどで到着です。歩き始めてからは、1時間25分もかかりました。
 山麓の気温が+4度だったこともあり、完全氷瀑とまではいきませんでしたが、左側だけ見れば、結構凍っています。でも、撮影している最中にも氷が音をたてて崩れていました。
 完全結氷という訳にはいきませんでしたが、珍しい静岡県での氷瀑を楽しむことが出来ました。
 滝の映像
 帰りはマウンテンバイクで一気に下ります。
 ブレーキの握り疲れで手が痛くなりましたが、15分ほどで帰り着くことが出来ました。


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を無断で複製、変更することは法律で禁じられております。