荒沢の滝(Arasawa no taki)

愛知県新城市日吉荒井
 荒沢の滝は奥三河名山八選の風切山の山麓にかかります。


撮影2008/12/6
 県道の鳥原の交差点から少し豊川方面へ進むと、左側の山間に不動明王の旗が見えてきます。道路脇に車を停めてしばらく歩くと到着します。
荒沢の滝 (アラサワノタキ) 落差13m 評価5
 正面から流れる滝と右側から流れる滝が滝つぼで合流します。迫力はありませんが、いかにも信仰の滝の雰囲気がします。


撮影2017/6/4
(8時10分)
 今回は奥さんと一緒に風切山を登ってきました。
 常福寺近くの駐車場に車を停めて出発します。
(携行装備)
 ・登山靴、ダブルストック、帽子、手袋、レインウェア
 ・GPS、コンパス、高度計、気圧計、温度計、地図、デジカメ、ヘッドライト
 ・食料(カップヌードル×1、おにぎり×2、キャラメル×1、チョコレート×1、ペットボトル×4) 、熱湯用水筒
 最初は日吉神社へ行きました。
 ここには樹齢800年を超える天然記念物の大クスがあります。。
 昔、村中が大火事にみまわれとき、この木に燃え移りましたが、火事はそれ以上には燃え広がらず、この大クスだけが七日七晩燃え続けて、村が丸焼けにならずにすみました。それ以来、この大クスはご神木として祀られているそうです。
(8時25分)
 ここから登山道が始まります。
 登山道沿いには至るところに石仏が置かれており、その数、280余体と言われています。
(9時20分)
 なだらかな斜面をゆっくりと登っていると1時間ちょっとで356メートルの山頂に到着しました。
 帰る途中、開けた場所に出ると新城の街並みが見えます。
(10時15分)
 登山道を降っていると立派な建物が現れました。老人福祉センターです。
 立岩観音へお参りします。
 老人福祉センターを横切ります。
 すると荒沢の滝の案内がありました。
 ツバキが咲いている横を通って更に降って行きます。
荒沢の滝 (アラサワノタキ) 落差13m 評価5
(10時40分)
 荒沢の滝は残念ながら全く水流れていませんでした。
 獣柵を開けて外へと出ます。
 県道まで出ました。最後は県道を歩いて駐車場へと向かいます。
(11時00分)
 3時間ほどの山登りでした。


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を無断で複製、変更することは法律で禁じられております。