蒼滝(Ao taki)

菰野町 総合評価8
 四日市の西側、湯の山温泉を流れて、伊勢湾にそそぐ三滝川の由来になっているのが、蒼滝、潜戸滝、百間滝の3つの滝です。


撮影08/3
 三滝川の由来になっている蒼滝、潜戸滝、百間滝を見に行きましたが、百間滝は、国道447号線(鈴鹿スカイライン)が冬季閉鎖になっていたので、諦めて残りの2つの滝を見てきました。
潜戸の滝(クグリドノタキ) 落差3m 評価4
 御土産物屋さんの駐車場(800円)から、10分ぐらいで到着します。両岸が切り立った渓谷に滝音が響いていました。
蒼滝(アオタキ) 落差45m 評価8
 温泉地のど真ん中にあるとは思えないほど立派な滝です。前日の大雨の影響もあって、恐ろしいほどの水量でした。近くにいるとあっという間に水浸しになってしまいます。
 滝の映像


撮影08/11
 百間滝を見たくて鈴鹿スカイラインへ再び行ったのですが、今度は集中豪雨による崖崩れの為、中道ルートの手前で通行止めになっていました。ここから百間滝橋まで1.5キロぐらいでしたので歩いて行く事にしました。
 時間はかかりましたが、ちょうど紅葉真っ盛りの時でゆっくりと紅葉を楽しむことが出来ました。左の写真は百間滝橋を堰堤から見たものです。
百間滝(ヒャッケンダキ) 落差70m 評価5
 百間滝橋の右岸から表道ルートを登ると15分ぐらいで、百間滝を見ることが出来ました。水量が少なく、遠望でもあり、迫力は全くありません。鈴鹿スカイラインの反対側の山は紅葉真っ盛りなのですが、百間滝の周りは紅葉も少なく、やや期待外れに終わりました。


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

 

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を無断で複製、変更することは法律で禁じられております。